起立性調節障害:保護者からのお便り

娘は中1の3学期、急に学校に行けなくなりました。朝起きられなくなったのです。

思春期の難しい年ごろでもあり、理由が分からずにいました。

 

今思えば片道1時間以上の電車通学に加え、部活、勉強、新しいクラスメートとの交流と、目一杯頑張りすぎて、気力も体力も使い果たしていたように思います。

 

近くの学校に転校することで物理的なことは解決でき、しばらくは普通に登校できていましたが、4ヶ月ほどで又起きられなくなり、その時初めて「起立性調節障害」との診断を受けて、以来昇圧剤などの薬で半年近く治療してきましたが、早く起きられても朝10時。目まいやふらつきがひどく、登校はお昼ごろでした。

 

中3に進級するにあたり、何とか治してあげたいとの思いで、

日頃私がお世話になっている羽鳥先生に相談。

初めての鍼で思いのほか体調が戻り、今では普通に登校できています。

 しばらく継続して、薬もいらなくなる日を目指したいと思っています。

 

 先生、ありがとうございました。

<シェアはこちら>

よろしかったら、

SNSでお友達にご紹介下さい。


はり・きゅう・マッサージ taulli (トーリ)〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-34-15ヒルズ代官山202 ☎03-6416-9882