初めての方へ

【重要なお知らせ】現在、新規の患者さんは女性のみお受けしています!

トーリは、one-to-oneの鍼灸マッサージ院。お待たせしません!

・1人の施術者が同じ時間帯に複数の方の施術をすることはありません。

 

・ご予約をいただいた時間には、ほかの方からのご予約をお断りし、お一人に集中して施術します。

初めての方には、時間を長めにお取りしています。

・お悩み・改善したい点・生活習慣など、詳しくお聞きします。

 

・当院の施術、注意事項、施術に伴うリスクなどについてご説明します。

 

・施術計画をご提案します。

 

・施術は、手法・目的・当院の考え方などをご説明しながら進めます。

 

・施術後は、当日の過ごし方、運動・食生活などのアドバイスをいたします。

落ち着いた環境で施術を受けていただくために、

初回は、平日13〜17時、土日12〜14時の時間帯をおすすめしています。

楽になったと実感するまでの施術は平均4〜6回

1回で良くなったと思って治療をやめてしまったり、

1回で良くならないから他を試したりするのはもったいない話です。

初回ご来院の際に、治癒までの工程をしっかりとご説明していますので、痛みなど不調にお悩みの方はご相談下さい。

体が本当に楽になったなあ~と患者の皆さんが実感するまでに、平均で4~6回の治療を行なっています。

 

それだけの施術回数を見越して(工程を計画して)治療をすすめているわけです。

「スッキリした」、「痛みがさほど減少していない」など、初回の施術を終えた段階でも様々な反応があります。

 

しかし、それは一時的な反応と考えています。

痛みなどの症状に対応するだけでは、また同じ問題が現れる可能性を否定できません。根本的な原因を探り当て、最適な施術を行うことで、本当の解決を得ることができるのです。

初回の施術で、痛みや違和感が強く出ることもあります。この症状にも実は施術の効果が表れています。

 

つらい状態には、解決へのヒントとなる情報が豊富に含まれています。

 

新たな症状の対応も含めて、一定回数の施術をおすすめしているわけです。

【患者さんの声①:PMS(下腹部痛)】

毎月、生理前一週間は鎮痛剤が手放せなかったが(15年程)、施術を受けたところ、ほとんど痛くならず、薬をのまないで過ごせました。 しかも、施術を受けてから初めての生理で上記のような改善がみられました。

★初回は生理周期10日目でした。以後、15日目、22日目に来院。4回目(生理第1日)まで鎮痛剤不要だったそうです。(羽鳥)

【患者さんの声②:頭痛・左腕の痛み】

こりによる頭痛がひどく鎮痛剤が手放せませんでしたが、施術していただいて以来、一度も飲んでいません!!

左腕の痛みもだいぶ緩和されています。 6回の通院で血流がとても良くなったと思います。

★痛みの改善にともなって、表情が柔らかくなり、眉間のしわも目立たなくなりました。(羽鳥)

【患者さんの声③:冷え性】

夏でもブランケットが手放せないほどの寒がり、冷え症でしたが、こちらに通う様になり 11月でもオフィスでは半そでで過ごす事が出来ています。内側からポカポカする感じで、今年の冬は快適に過ごせそうです。

★5回目にいただいたコメントです。冬のサーフィンも大丈夫とのこと。(羽鳥)

【患者さんの声④:首の寝違え】

首を寝違えてしまい、整骨院やマッサージなど行ってみたのですが、なかなか完治せず困っておりました。taulliさんで何度か治療して頂き4度ほどで完治する事が出来ました。 首の痛みだけでなく、体調も全体的に好転し、やや太り気味だった体重も適正値まで落ち、良い事づくめです。 今後も健康管理の一環として、施術をお願いしたいと思っています。

  ★5回目で、痛みスケールが10→1になりました。(羽鳥)

【患者さんの声⑤:過活動膀胱】

過活動膀胱で、本当に困った状態(病院の薬は効かなかった)だったのですが、日常で酷く悩むことは今の所なくなりました。

もうちょっと…!という感じです。

  ★5回目の感想。この方は6回で「卒業」しました。(羽鳥)

メンテナンスが重要です!

当院では、鍼灸マッサージの施術によって症状が改善・安定した後も、定期的な通院をおすすめしています。

 

施術によって症状は改善しますが、生活習慣を根本的に変えていかないと、再発するリスクが高くなります。

 

体の使い方・姿勢・食生活・睡眠などの生活習慣の中に不調の原因が潜んでる場合があり、経過を見ながら体の状態を整えていく必要があるからです。

 

そのまま放置すると、同じようなつらい症状が起きて、治療を受ける、という繰り返しになり、時間もお金もエネルギーも余計にかかることになってしまいます。

 

症状が改善した後、メンテナンスとして、例えば月に1度通うことで、体の発するメッセージを意識し、生活習慣の修正・改善が可能になります。

 

また、元々の症状(たとえばPMS)以外の、花粉症、眼精疲労、肩こり、腰痛など、そのときどきのお悩みに早い段階で対応することができます。

 

メンテナンスは、健康を維持し、生活の質を高めることにつながります。未来の自分への先行投資といえるでしょう。



<シェアはこちら>

よろしかったら、

SNSでお友達にご紹介下さい。


はり・きゅう・マッサージ taulli (トーリ)〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-34-15ヒルズ代官山202 ☎03-6416-9882