「血流が良くなるとどんなメリットがあるの?」②

前回の記事では血液の働きについてお話ししました。

おさらいすると…

血液は、体のあらゆる部位に必要とするものを届け、かつ、不要な物を運び去ります。この循環の中で環境を調え、バランスを保つという重要な役割を担っています。

 

そして、

何らかの原因で、流れが滞ると、さまざまな症状が現れることになります… ということでした。

 

さて、東洋医学では、この「スラスラと流通すべき血が何らかの障害によりスムーズに流れなくなった病態」を「瘀血(おけつ)」と言います(『和漢診療学 あたらしい漢方』岩波新書1574)。

 

顔の色素沈着、肌荒れ、暗赤色の唇や歯肉、痔、生理のトラブルなど、女性の悩みは「瘀血」(=うっ血、末梢の循環障害)によるものが多いです。

 

つまり、血流が良くなると、こうしたトラブルが改善するわけです。

 

鍼灸、マッサージ、カッピングは、瘀血の解消=血流の改善にとても効果があります。

 

細胞に十分な酸素や栄養素が供給され、老廃物や痛み物質などの引き取りが円滑に行われるようになります。その結果、生理痛、頭痛などの痛みが改善し、肌の艶や血色が良くなり、見た目も健康的になっていきます。

 

 

はり・きゅう・マッサージ taulli (トーリ代官山)

〠150-0021渋谷区恵比寿西1-34-15ヒルズ代官山202

☎03-6416-9882  www.reframe1001.com

www.taulli-daikanyama.com

<シェアはこちら>

よろしかったら、

SNSでお友達にご紹介下さい。


はり・きゅう・マッサージ taulli (トーリ)〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-34-15ヒルズ代官山202 ☎03-6416-9882