つらい生理痛・PMSに予防鍼灸(Preventive Acupuncture)を!

先日お伝えした「鎮痛」から「防痛」へ の続きです。

 

鍼灸・マッサージが生理・PMSの痛みにとても効果(即効性+持続性)があることを見てきたので、これまで、お悩みの方には、「生理が始まったら」、「痛くなったら」お越しください、と言ってきました(この方法が有効なのは、今も変わりありません)。

 

しかし、痛みが始まってしまってからでは、ご希望の日時に予約が取りづらい状況です。

 

また、寝込んでしまうくらいに痛みが強い方は、来院自体が不可能です。

 

そこで、「予防鍼灸」の立場から、生理やPMSが始まる数日前に施術を受けることをおすすめするようにしています。

 

実際に、事前に施術を始めた方々から、「生理が軽かった」、「痛みが軽減した」、「薬の量や回数が減った」という声をいただいています。

 

「PMSの症状が全くなかったので、急に生理になって驚いた」、「痛みがほぼなくなった」という方もおいでです。

 

生理痛やPMSの痛みは、周期的なものですので、毎月恐怖心を抱きながら過ごしている女性は想像以上に多いのです。

 

予防鍼灸は、痛くなってからではなく、そうなる前の施術によって、痛みの軽減をはかるものです。

 

痛みでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

はり・きゅう・マッサージ taulli (トーリ代官山)

150-0021渋谷区恵比寿西1-34-15ヒルズ代官山202

03-6416-9882  www.reframe1001.com

www.taulli-daikanyama.com

 

<シェアはこちら>

よろしかったら、

SNSでお友達にご紹介下さい。


はり・きゅう・マッサージ taulli (トーリ)〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-34-15ヒルズ代官山202 ☎03-6416-9882